1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【重要・全テーマ共通】PHP新バージョンへの対応方法

【重要・全テーマ共通】PHP新バージョンへの対応方法

対象:2019年12月11日より前にテーマを購入された方

12月11日以前にご購入いただいた方は、下記の方法で修正が可能です。
★ソースコードを直接編集する作業ですので、慎重に行っていただくようお願いいたします。

<修正ファイル>
・inc/widget.php(ウィジェット関連)
・inc/image.php(アイキャッチ画像関連)

ウィジェット用ファイルの修正

管理画面の「外観」→「テーマの編集(テーマエディタ)」をクリックします。
開いた画面の右側「テーマファイル」の列にある「inc▼」をクリックして「widget.php」をクリックします。

修正箇所は複数あります。行数は画像を参考になさってください。
*テーマによってはないものもあります。

★★★全て半角英数字です。カッコも半角をお使いください。★★★

(1)NfWidgetItem()を「__construct()」に書き換えます。(__はアンダーバー2つです)


(2)NfWidgetItemYouTube()も(1)と同様に「__construct()」に書き換えます。

(3)WPCustomPostTypeWidgets_RecentPosts() も(1)と同様に「__construct()」に書き換えます。

(4)add_actionの行の書き換え

add_action(‘widgets_init’, create_function(”, ‘return register_widget(“NfWidgetItem”);’));

add_action(‘widgets_init’, function(){register_widget(‘NfWidgetItemYouTube’ );});
に書き換えます。

(5)add_action(‘widgets_init’, create_function(”, ‘return register_widget(“NfWidgetItemYouTube”);’));

↓下記に書き換え
add_action(‘widgets_init’, function(){register_widget(‘NfWidgetItemYouTube’ );})

(6)add_action(‘widgets_init’, create_function(”, ‘return register_widget(“WPCustomPostTypeWidgets_RecentPosts”);’));

↓下記に書き換え
add_action(‘widgets_init’, function(){register_widget(‘WPCustomPostTypeWidgets_RecentPosts’ );});

(7)add_action(‘widgets_init’, create_function(”, ‘return register_widget(“Widget_SubPageMenu”);’));
↓下記に書き換え
add_action(‘widgets_init’, function(){register_widget(‘Widget_SubPageMenu’ );});

編集したら「ファイルを更新」の青いボタンをクリックします。

アイキャッチ画像用ファイルの修正

上記と同じくテーマファイルの「inc▼」をクリックして「image.php」をクリックします。

66行目あたりの$output〜[1][0];の2行を探します。


下記に書き換え

Jasminはこちらも修正します。


下記に書き換え

編集をしたら「ファイルを更新」ボタンをクリックします。

お疲れ様でした!

 

2019年5月4日より前に購入された方はこちらもご覧ください。

【全テーマ共通】テーマアップデートのお知らせ(将来的なPHP新バージョンへの対応)

Pocket

2019.12.12

News